スポンサーリンク

新京成電鉄の時刻表、路線図や運賃などのお役立ち情報のまとめ





新京成電鉄は生活には欠かせない会社。
新京成電鉄N800形は「ジェントルピンク」塗装になっているんですね。
そんな新京成電鉄についていろんな角度から掘り下げていきたいと思います。

新京成電鉄の特徴

新京成電鉄は京成津田沼駅と松戸駅を結ぶ路線で、上り下りとも所要時間は44分となっています。
京成津田沼駅から松戸駅までの間で別の路線に乗り換えが可能な駅は全部で6つあり、
京成津田沼駅では京成線、新津田沼駅ではJR総武線、北習志野駅では東葉高速鉄道、八柱駅ではJR武蔵野線、
松戸駅ではJR常磐線に乗り換えることができます。最も多いのが新鎌ケ谷駅で、
東武アーバンパークラインと成田スカイアクセス線、北総線に乗り換えられるので通勤や通学に便利です。

新京成電鉄の路線図

新京成電鉄の路線図を確認したいときは公式ホームページを開いてみましょう。
路線図以外に運賃表や時刻表、駅情報なども掲載されていますし、運行情報や遅延証明書も閲覧できるようになっています。
遅延証明書は5分以上の遅れが生じた場合に表示され、画面上でクリックすれば遅延証明書を印刷することもできます。
駅ごとに表示している時刻表には上り方面と下り方面があり平日と休日で発車時刻が異なるため、
お出掛けの際は事前に確認しておくと安心です。

路線図

新京成電鉄の運賃

新京成電鉄では区分を4つに分けていて、中学生を含む12歳以上は大人扱いとなり、
6歳から12歳未満の小学生は小児扱いとなっています。
小児の場合は大人運賃の半額ですが10円未満の端数は10円単位に切り上げとなります。
1歳未満の乳児は運賃が無賃となりますが、
1歳以上6歳未満の未就学児に関しては6歳以上の乗客が同伴する場合は2人まで無賃で乗車できます。
ただし3人目からは小児運賃が必要ですから気を付けましょう。

新京成電鉄の定期

新京成電鉄では便利な回数乗車券を用意しており、11枚1組が10枚分の金額で購入できます。
回数乗車券には2ヶ月という有効期限が設定されており、
有効期限が切れた場合は無効になるだけでなく払い戻しも不可能です。
定期乗車券には通勤用と通学用があり、有効期限は1ヶ月と3ヶ月、6ヶ月の3種類から選べます。
通勤定期券は誰でも購入可能で、通勤先の証明書を提出する必要はありません。

新京成電鉄のからの乗り継ぎ

目的地への乗り継ぎでバスを利用する場合は「NAVITME」と「ジョルダン」がおすすめです。
・NAVITIMEのバス時刻表
NAVITIMEのバス時刻表では路線バス、高速バス、空港バス、深夜急行バスの時刻表を調べることができます。
気になる方はNAVITIMEで検索してくださいね。

・ジョルダンのバス時刻表
ジョルダンのバス時刻表では路線バス、高速バス、空港連絡バス、深夜急行バスの時刻表を調べることができます。
全国668社の路線バス情報です。
気になる方はジョルダンで検索してくださいね。



Posted by may123