スポンサーリンク

アストラムラインの時刻表、路線図や運賃などのお役立ち情報のまとめ





アストラムラインは生活には欠かせませんよね。
そんなアストラムラインについていろんな角度から掘り下げていきたいと思います。

アストラムラインの特徴

アストラムラインは、広島県広島市安佐南区に所在する広島高速交通株式会社が運営する路線です。
正式名称は広島高速交通広島新交通1号線ですが、
通称として明日と路面電車のトラムを合体させてアストラムラインと呼ばれています。
自動案内軌条式旅客運送案内システムという小型軽車両が専用の軌道上を
ゴムタイヤで自動で走行するという方式で運行されており、
主な目的としては太田川が流れる中心部の平野部が広島の中心地となっており、
ビジネス街や繁華街があり、その北にある安佐南区がそこに通勤・通学する人達の住宅が
多く建築された経緯からその通勤・通学路線として設置されました。

アストラムラインの路線図

実際に路線図を見ると、本通という広島駅から少し離れてビジネス街等の中心地であり広島の平和記念公園や
原爆ドームなどの観光地に近いところを出発点としており、
そこから北に向かって県庁や広島市民病院などの市民の生活に利用される施設の場所を通過して、
これまた観光名所である広島城の横を通過していくという流れで北上して、
新白鳥駅でJRなどに乗り換えができるように駅が設置されています。

アストラムラインの観光

その後太田川を超えてしばらく北上して、中心部から少し離れて住宅街の中に入ってくるとしばらくして、
西に路線が旋回して山陽自動車道の下をくぐりさらに進んでいき、ぐるっと回って南西に向かう形をとり、
終点の広域公園前まで走行するという路線となっています。
北上して西に回ることによりこの路線の近隣の住宅街などに住む人を
このアストラムラインで吸収して市街地への運送しようという意図が良くわかる配置となっていますが、
市街地では観光にも使える点で便利なものといえます。

アストラムラインの時刻表

この路線の時刻表ですが本通方面に向かう通勤・通学用の始発は5時台から走っており、
逆の路線も6時台から走り始めます。そして通勤通学時間帯は最短で2分30秒間隔で走行し、
そうでない時間帯も10分間隔で走行するのでアストラムラインの発車時刻というのはあまり気にしなくても
待ち時間はほぼないという状況です。
アストラムラインの時刻表

アストラムラインのお役立ちサイト

NAVITIMEというサイトがあります。
このサイトはアストラムラインはもちろんのこと全国の電車の乗換案内や電車やバス、
飛行機の時刻表、タクシーの配車、旅行の予約までできてしまう旅行に行く際には欠かすことが出来ない便利なサイトです。
このサイトはアプリがあり、普段使っているスマートフォンにアプリを
インストールしておくと好きな時間に自分が調べたい情報を閲覧することが出来ます。
例えばアストラムラインのバスの時刻表を知りたいときには、
バス停名を入力し検索をするとそのバス停の時刻表が表示されます。
またリアルタイム情報対応になっているので新しい情報をすぐに見ることが出来ます。
初めての場所を観光する方や仕事などで出張するときになどにNAVITIMEを知っていると
乗り換えなどの情報もすぐにみることができるので、
迷子になってしまい先方との約束の時間に間に合わないというような心配がなくなります。



Posted by tabinavi