スポンサーリンク

伊豆箱根鉄道の時刻表や路線図、運賃、運行状況などのお役立ち情報のまとめ





伊豆箱根鉄道は生活には欠かせないバス会社。
そんな伊豆箱根鉄道についていろんな角度から掘り下げていきたいと思います。

伊豆箱根鉄道の特徴

伊豆箱根鉄道株式会社は、その名前のとおり神奈川県の箱根方面と
静岡県の伊豆方面にかけて路線網を展開している鉄道会社です。
具体的な路線名としては、三島駅から修善寺駅までを結んでいる駿豆線の延長約20キロメートルと、
小田原駅から大雄山駅までを結んでいる大雄山線の延長約10キロメートル、
そして箱根十国峠ケーブルカーがあります。

伊豆箱根鉄道の事業

会社そのものとしては、鉄道事業のほかにも観光バス事業や不動産業、
物販飲食業、保険代理店業、有料道路事業などを幅広く展開しており、
この地域においては有名な企業グループを形成しています。
本社は静岡県三島市にありますが、創業されたのは大正時代のことで、
2017年には前身の駿豆鉄道の時代を含めて創業100周年を迎えたほどの老舗です。

伊豆箱根鉄道の時刻表・運賃表・路線図

伊豆箱根鉄道の駿豆線や大雄山線の時刻表や運賃表、路線図などはすべて同社の公式ホームページのなかに掲載されており、
必要に応じてダウンロードできるようになっています。
時刻表・運賃表・路線図

駿豆線のほうには普通列車のほかにも、JR東海道線から乗り入れる特急踊り子号が三島駅や修善寺駅などに
停車することになっていますので、これらも含めて時刻表には掲載済みです。
ただし特急列車には毎日運転しているものと、
土曜日や休日だけ運転するものの区別がありますので、時刻表を見る場合には注意することが必要です。

また同社のグループ企業では路線バス、貸切バスと定期観光バス事業を営んでいますので、
路線図にはバス路線との接続関係についての記載があります。観光などの目的で実際に利用する場合には、
こうした鉄道とバスの両方のネットワークを考えるとスムーズに移動が可能です。

伊豆箱根鉄道の運賃

伊豆箱根鉄道の運賃は基本的に距離に応じて金額が決まりますが、
通学や通勤が目的で頻繁に利用する場合は定期運賃表が別にありますので、
定期券を購入して安価に済ませる方法もあります。

ほかにも伊豆ドリームパスやフリー乗車券などといった、
観光と絡めた割安な乗車券もありますので、目的にあわせた利用が可能です。

伊豆箱根鉄道のからの乗り継ぎ

目的地への乗り継ぎでバスを利用する場合は「NAVITME」と「ジョルダン」がおすすめです。
・NAVITIMEのバス時刻表
NAVITIMEのバス時刻表では路線バス、高速バス、空港バス、深夜急行バスの時刻表を調べることができます。
NAVITIME

・ジョルダンのバス時刻表
ジョルダンのバス時刻表では路線バス、高速バス、空港連絡バス、深夜急行バスの時刻表を調べることができます。
全国668社の路線バス情報です。
ジョルダン



Posted by tabinavi