海がなくたって?!群馬県を満喫しよう!!

国内旅行

群馬県の魅力は何と言っても大自然。
赤城山・榛名山・妙義山の上毛三山をはじめ、尾瀬国立公園、世界遺産の富岡製糸場、草津温泉を筆頭にたくさんの温泉地、もちろん自然の中での遊びエリアがあります。たくさんの観光スポットから選りすぐりのスポットを紹介したいと思います。

絶対外せない!人気温泉街3選

旅の疲れを癒してくれる温泉は、旅行を計画するのに大事なポイントですよね。
ご存知の通り、群馬県は日本でも屈指の温泉地です。その中から、3つの温泉地を紹介します。

まずは、草津温泉
到着してすぐに出会うのが中心街にある湯畑。豊富な湯量はもちろん、思い出の1ページに刻まれること間違いなしの景観です。
また、温泉につかる前に、名物「湯もみ」を体験してみてはいかがでしょうか。
予約方法、スケジュールは、草津温泉観光協会で確認できます。日帰り温泉や無料の足湯もありますので、楽しみ方は色々です。

石段街としても有名な伊香保温泉の楽しみ方もまた格別です。
365段ある石段には与謝野晶子の詩が彫ってあり、温泉に浸かった後のお散歩に、浴衣を着て歩いてみてはいかがでしょうか。ゆっくりと1段1段愉しみながら。

3つ目に紹介したいのが水上温泉。水上町にある温泉郷で山に囲まれ、美しい渓谷の景色も一緒に楽しめます。高崎駅から水上駅間を走る蒸気機関車「SLみなかみ」に乗って、出かけてみてはどうでしょうか。

まだまだたくさんの温泉地がある群馬県。またの機会にご紹介したいと思います。

癖になる?!おすすめグルメ3選

群馬に行ったら絶対食べておきたいのが、焼きまんじゅう
群馬県民のソウルフードとしてもその知名度は高いもの。初めて口にした時の美味しさは、クセになります。「お饅頭を焼く?」と不思議に思っていましたが、全くの別物でした。まだ食したことのない方に簡単に説明すると、中華まんの周りのふわふわの皮に甘辛い味噌を塗って焼いてある食べ物です。なんだか懐かしい味わいの焼きまんじゅう。ぜひ1度ご賞味ください。

前橋市のマスコットキャラクターをご存知でしょうか。なんと、まんまるピンクの「ころとん」です。ころとんの「とん」は「豚」です。キャラクターになるだけあって、毎年盛り上がりを見せる「T1グランプリ」では、様々な豚肉料理が提供されています。ぜひとも味わってもらいたいのがソースカツ丼です。広く知れ渡っているカツ丼はとんかつに卵とじですが、ソースカツ丼は名前の通り、とんかつをソースに潜らせた丼物です。ソースもお店によって味が違うので、お口に合う1品を探してみてはいかがでしょうか。

3品目は、うどん。水沢うどんをはじめ、おっきりこみに、ひもかわうどんと、一言にうどんといっても様々です。王道の水沢うどんは1度は食べておきたいし、おっきりこみは根野菜などたくさんの野菜も食べれて体も温まるし、見た目の驚きを楽しみたい幅広ひもかわうどんも食すべき・・・1つに絞れないので、群馬県での食べ歩きを楽しんでくださいね。

おまけ!豆知識

群馬県には日本一安い遊園地があるのをご存知ですか。前橋市立の遊園地、通称「るなぱあく」です。なんと、1954年に開業し、今では「もっともなつかしい遊園地」として知られています。入園料なし、小型遊具の木馬は、びっくり!1回10円で乗ることが出来るのです。なんともレトロな木馬は、小さいお子さんなら、十分楽しめます。小学生くらいまでのお子さま向け遊園地ですが、大型遊具も1回50円!さらに小さいお子さんの付き添いで大人が乗る場合は、料金はかからず、「もう1回乗りたい!」とせがまれても、応えてあげられるのが、ありがたいところです。となりの前橋公園でお弁当を食べて、1日思う存分楽しめる場所です。
群馬に行く際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Posted by tabinavi